新製品プロトタイプ速報 | Henty Tube

posted in: review | 0
Wingmanの新しい仲間、その名も「Henty Tube(ヘンティー チューブ)」。
通勤やアウトドアに活躍する機能を備え、そして驚きの大容量!
今回はそのサンプルが届きましたので、使用した感想をレビューしちゃいます^^

《 今回ご紹介する商品はプロトタイプです。デザイン・機能・カラー・形状・サイズバリエーション等は、今秋発売予定の製品版とは異なる可能性がございますのでご了承ください 》

Henty Tube
写真は Tubeのバックパックタイプ 26L版です

驚きの大容量

ヘンティー チューブの最大の特徴は、なんといっても大容量の収納力!
収納口も大きく入れやすいので、荷物がどんどん入ります。
迷わず大きな荷物を詰め込めますから、荷造りの時間を大幅に短縮できました。

収納力
パソコンや書類に加え、コートや三脚までラクラク入る驚きの収納力 ※26L版を使用

 

またサイクリストやランナーの方にお馴染みの
「ハイドレーションパック(薄型水筒)」に対応しておりますので、こまめな水分補給に大変便利です。

Henty_20140828_0066_Edit

他に気づいた点として、内側が滑りにくい素材で出来ており中の荷物が散らばりませんでした。
そのため移動中も重心が安定し運びやすく、取り出す時に見失うことが減り大変便利でした。
.

水や汚れを閉じ込めて逃がさない

tube
厚手の防水素材が、水や油汚れの漏れ・滲み出しを完全にブロック
ヘンティー チューブの収納部内は、濡れたもの・汚れたものを入れても外に染み出さない「防水シーム加工」です。
濡れた衣類や雨具・スポーツで汗をかいてビショビショの衣類を入れても、水分が外部に漏れだすことがありません。
またハイキングやお花見で、水筒やお弁当の油分が内部でこぼれてしまった場合でも安心ですね。
tube
もしこぼれても外に漏れださないため、安心してドリンクやフードも入れられます 
※Tubeのバックパックタイプ 20L版を使用
tube
食事もたっぷり入る大容量のTube 
※Tubeのバックパックタイプ 20L版を使用
.

便利な外部ポケット

ノートパソコンや書類・ドリンクボトルも入る外側のポケット。
すぐ取り出せる場所だから、必要なものをサっと取り出したい時に便利ですね!
完全防水のメインポケットは濡れたもの、外側は濡らしたくない書類やノーパソコンを入れるなど、
シーンに応じて使い分けが可能です。

tube
13インチのノートパソコンも収納できる外部ポケットは取り出し易い場所にあるため、使い勝手が抜群
.

メッセンジャー&バックパック:様々なサイズバリエーション検討中!

今回届いたプロトタイプはメッセンジャータイプが2サイズ、
バックパックタイプの3サイズでした。
実際に発売するサイズはまだ決定していないようですが、
ひとりひとりにあった使い方ができる様々なタイプ・サイズバリエーションが楽しみですね!

Tube試作品
流行中のバックパックタイプ
Tube試作品
バックルによるスムーズな装着が可能なメッセンジャータイプ
発売は今秋!(9月~10月)
現在メーカーで様々な改良を加えて最終生産準備に入っているとのことです。最終製品仕様が決まりましたらご案内いたしますのでお待ちください!
発売が待ち遠しい方は、Facebook いいね!&ツィートください!
それでは最後に、Tubeのプロモーションムービーで使い方のおさらいです。